● 書籍のご案内
この度、デアゴスティーニ・ジャパンより刊行されています、『週刊 日本の神社』 に安房神社が掲載されました。
『第62号 黒潮薫るふさの国に坐(いま)す神々』という副題で、安房国一の宮である安房神社と、上総国一の宮である玉前神社が特集されています。全カラー32ページで、CGを駆使した安房神社の俯瞰図や、安房神社の由緒、黒潮に乗ってやってきた海の民と安房国の関係、南房総の周辺観光情報等、興味深い内容となっています。


● 社報のご案内
当社の社報はホームページ表紙の右下にあるサブメニュー『安房神社社報しろたえ』の項目をクリックしてご覧下さい。安房神社の今後の予定や、滞りなく行われたお祭り、神道に関するミニ知識など。誰でも手軽に読めるように工夫致しました。


五月十日:『 下の宮祭 』
下の宮(摂社)の例祭。ご祭神の天富命(アメノトミノミコト)・天忍日命(アメノオシヒノミコト)の為の祭典。ちょうどこの時期、境内全域は、色鮮やかな新緑に包まれます。

五月上旬:『 御田植祭 』
御神饌田において、その年の豊作を祈願し、大神に捧げる御米(みけ)の為に、稲苗を植えつける神事。

五月二七日:『 海軍落下傘部隊慰霊祭 』
戦前の海軍落下傘部隊の戦没者を慰霊する祭典。


● 館山駅よりバスでお越しになる場合のご注意
館山駅の東口2番バス乗り場より『白浜行き』のバスをご利用下さい。朝は7:10から出ています。次は7:40、8:15・・・約1時間おきに出発しています。通常、安房神社前のバス停には20分ほどで到着しますが、お正月期間中は道路の混雑が予想されますので、お時間には余裕を持ってお出かけください。バス停から徒歩10分ほどで到着します。
バスの時刻表のお問い合わせは、JRバス関東館山支店 0470-22-6511

● お車でお越しになる場合のご注意
館山自動車道路の終点、富浦ICで降りて、館山バイパス(127号線)をそのまま直進すると410号線に変わります。コメリ大神宮店を過ぎて直ぐの道を左折し、そのまま直進したら、真っ白な鳥居が見えてきます。

詳しくは当ホームページの上部メニュー『交通案内』の項目をご覧下さい。参拝者の皆様のお越しをお待ちしています。