安房神社公式ホームページ トップページへ お問い合わせ リンク集 サイトマップ
  【安房神社公式サイト】事業繁栄・商売繁盛・七五三・安産祈願・厄祓い・千葉県館山市にある日本最古級の由緒有る神社です。  
 
ご祭神・ご由緒ご参拝・ご祈祷ご利益・授与品境内案内年中行事神前結婚式の紹介交通案内
 
ご利益の説明
1:

当社の主祭神の天太玉命 (アメノフトダマノミコト)は、日本の産業創始の神様です。
『古語拾遺』によると、高皇産霊神の孫と言われており、天孫降臨の時に宮中での神鏡の守護神として、また祭祀を司る重要な神として、天児屋命とともに地上に遣わされました。 天太玉命は、あらゆるモノを生み出す、優れた力をお持ちの神で、ものつくり、企業隆昌、事業繁栄、商売繁盛、技術向上、学業向上などに、特にご利益があり、多くの中小企業、個人商店などには、特に強いお力添えをなさって下さいます。また、天照御大神が天岩戸にお隠れになられた時に、天太玉命は、素早い行動力と、統率力を発揮されたことから、積極性を身に付けたり、組織のリーダーとしての資質も授けられるとされています。また神の霊力が高いゆえに心願成就・必勝祈願などにも大変強いと言われております。

2:

主祭神の妃神さま、天比理刀当ス (アメノヒリトメノミコト)は、夫婦円満の神様です。
天太玉命と合わせ、恋愛成就、良縁成就・子授け・安産祈願・身体健全、などに霊験があるとされています。

3:

相殿に祀られている忌部五部神の一柱、櫛明玉命 (クシアカルタマノミコト)は、装飾・美術の神です。
芸術の向上、美術系大学の合格祈願、デザイナー、装飾品、美容関係などに 特に強いご利益があります。

4:

同じく相殿に祀られている忌部五部神の一柱、天日鷲命 (アメノヒワシノミコト) は、紡績業・製紙業の神です。
アパレル等の衣料品業界、製紙業界、新聞、雑誌、書籍関係などにご利益があります。

5:

同じく相殿に祀られている忌部五部神の彦狭知命 (ヒコサシリノミコト) と、手置帆負命 (タオキホオイノミコト)の二柱の神々は、共に林業・建築業・武具製造業の神として有名です。農業、林業、建築業、不動産業、製造業、武術向上、さらに主祭神の天太玉命と同じくモノつくりにも霊験があると言われています。

6:

同じく相殿に祀られている忌部五部神の天目一箇命 (アメノマヒトツノミコト)は、金属鉱業の神です。
金属加工業、製鉄業など金属関係を扱う業種の分野に霊験があり、こちらもものづくりの神として有名です。

7:

摂社に祀られている、天富命 (アメノトミノミコト)と天忍日命 (アメノオシヒノミコト)は、共に開拓の神です。
新しい土地に乗り出し、勇気を奮って未開地を切り開いていく心の強さと粘り、集中力の霊験があります。

8:

末社の厳島社に祀られている市杵島姫命 (イチキシマヒメノミコト)は、海上交通を守護される海の女神です。
天照御大神と素盞雄命が誓約を行って誕生した三女神のうちの一柱で、 九州、福岡県の宗像大社の中津宮に祀られた神でもあります。

9:

末社の琴平社に祀られている大物主神 (オオモノヌシノカミ)は、海上交通・航海安全の神です。
四国、香川県にある金毘羅宮の神を勧請して祀られています。元々は島根県の出雲大社や奈良県の大神神社で有名な、大国主命と同じ神であって、その和魂(にぎたま)だとされています。縁結び、恋愛成就、良縁祈願などにもご利益があると言われております。



▲このページの先頭へ
     
授与品の説明
■ お札 (神棚に祀るか、または部屋の清潔で高いところに祀ります)  注意:お札の郵送は承っておりません。

  神宮大麻

  伊勢神宮の天照御大神の
  ご神札です。神棚に祀り、
  一年間ご奉斎下さい。

  

  安房神社神札

  安房神社の主祭神・相殿神
  のご神札です。神棚に祀り、
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料  1000円
  
       

  家内安全木札

  家内安全のご祈祷がされた
  ご神札です。神棚の周辺に
  祀るか、部屋の清潔で高い
  ところに祀り、一年間ご奉斎
  下さい。

  初穂料 2000円
 
  商売繁昌木札

  会社・お店などの事業繁栄
  商売繁昌の木札です。
  神棚の周辺に祀るか、部屋
  の清潔で高いところに祀り、
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 2000円
 
       

  厄除開運木札

  厄除開運のご祈祷がされた
  木札です。神棚周辺に祀るか
  部屋の清潔で高いところに
  祀り、一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 2000円
 
  海上安全木札

  漁船等における海上安全と
  漁業の豊栄・大漁をご祈祷
  した木札です。神棚周辺に祀
  るか、船内の清潔な場所に
  祀り、一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 2000円
 
       


▲このページの先頭へ


■ お守り等 (日頃より身に付けるか、鞄などに付けると良いでしょう) 注意:お守りの郵送は承っておりません。

  御守

  全般的な御守で、災厄を
  祓うとされています。
  日頃よりご自身が身に付
  けて一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 500円
 
  円満の御守

  すべての環境や状況が、
  穏やかに丸く収まるよう
  御祈願がされている御守
  です。よく使用する物に付
  けて一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
       

  勾玉守

  三種の神器の一つでもある
  勾玉は、古来より日本独特
  の形をしていて、身につけ
  ると幸せを招くといわれて
  います。当社の勾玉守も古
  来と同じく、天然石を使用
  しているお守りです。

  初穂料 1000円
 
  金運守

  金運を引き寄せるお守り
  です。身に付けるか、日
  頃からよく使うモノに付け
  て、一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
       

  夢叶う守

  描いている夢や希望、目標
  などに向かって頑張ってい
  る人を応援してくれるお守
  りです。日頃より身に付け
  るか、よく使うモノに付けて
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
  縁結び守

  縁結びの運を引き寄せるお
  守りです。主祭神と妃神と
  の仲睦ましさに肖ったもの
  です。日頃より身に付ける
  か、よく使うモノに付けて
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
       

  身代御守

  このお守りは貴方に迫る危
  険を身代わりになって避け
  るか、または被害を少なく
  してくれようとします。日頃
  より身に付けて下さい。

  初穂料 500円
 
  足腰守

  足腰が弱っている人を守
  り元気に導くお守りです。
  日頃より身に付けるか、
  よく使うモノ等に付けて、
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 500円
 
       

  学業成就御守

  ご祭神は創意工夫の神でも
  あり、学業成就には強い霊
  験があると言われています。
  日頃より身に付けるか、よ
  く使うモノに付けて下さい。


  初穂料 500円
 
  八方除守

  方位を気にせずに行動する
  と思わぬ災禍を招く場合が
  あります。このお守りは、
  各方面からの災禍から免れ
  るようにと、ご祈祷された
  お守りです。身に付けるか
  使うモノに付けて、一年間
  ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
       

  交通錦御守

  交通安全のお守りです。吸盤
  がついているので、車に付け
  ることも可能です。ただし、
  車の窓ガラスに使う場合には
  レンズ効果にご注意下さい。

  初穂料 1000円
 
  交通キーホルダ御守

  交通安全用のお守りです。
  キーホルダー型になって
  いるので、車の鍵に付け
  られます。

  初穂料 500円
 
       

  交通安全駒札御守

  駒型になっている交通安全
  のお守りです。身に付ける
  か、日頃からよく使うモノ
  に付けて、一年間ご奉斎
  下さい。

  初穂料 500円
 
  交通安全木札

  小型の祈祷札型になって
  いる交通安全用のお守り
  です。車に付けるか、日頃
  から持ち歩いて、一年間
  ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
       

  交通安全房付御守

  全部で6色あり、裏に吸盤が
  ついているお守りです。車に
  付けて使う場合は、吸盤によ
  るレンズ効果にご注意下さい。
  一年間ご奉斎下さい。

  初穂料 1000円
 
  神気守

  安房の大神さまの力強い
  「気」の力を頂いて諸々の
  運勢をあげる御守りです。
  御守を大切に持って、
  あなたの想いを強く念じて
  て下さい。
  

  初穂料 1000円
 
       

  追風守

  人生の岐路や難事にあたり、
  大神さまが良き方向になる
  ように、後押しして下さる
  お守りです。日頃より身に
  付けるか、よく使うモノに
  付けて一年間ご奉斎下さい。

  

  初穂料 1000円
 
  スマートフォン守

  下地が透明なので、携帯
  電話やスマートフォン等
  に違和感なく貼れるよう
  になっている御守です。


  初穂料 500円
 
       


▲このページの先頭へ


安房神社 〒294-0233 千葉県館山市大神宮589番地 TEL 0470-28-0034 FAX 0470-28-0438
Copyright(C) AWAJINJYA. All Rights Reserved.